睡眠不足 ファンデーションののり

睡眠不足でも簡単に美肌になる方法

睡眠不足の朝は、ファンデーションののりが悪くて困っています。不健康な肌に見えて、一日のテンションが下がってしまいます。睡眠不足の日は、どのようにしていますか。

よく眠れなかった、ついつい夜更かししてしまった・・・。
翌朝、鏡を見て自分の肌に愕然、こんな経験は女性ならばだれもがしたことがあるはず。
なんとなく肌がごわついて、いつもより化粧ノリが悪く何とかしたいもの。

 

肌表面のキメが乱れてしまっていることが原因でお肌がごわついてしまっています。
こんな状態ではファンデはのるどころか、
「厚塗り」「ムラづき」になってしまい逆効果となってしまいます。

 

そんな時に試して欲しいのがズバリ“ファンデを均一にのせる”ことです。
ごわついた肌のときには「無理!無理!」て声が聞こえてきそうですが、
大丈夫です。こんな状態のときでも簡単に均一にする方法があります。
それが、“ブラシを使う”ことがポイントです。
普段スポンジを使う人がほとんどだと思いますが、
ブラシを使えば簡単に均一にのせることができます。でこぼこ肌にもOKです。
即効でたっぷり睡眠をとったようなお肌の出来上がりです。

 

この方法は睡眠不足のときだけでなく、ファンデがうまくのらないときにも使えます。